気になることを提案に

議会後に開催している「はつらつタイム」。コロナ下ではzoomを使ってオンラインの開催もしてきました。開催時間や場所、ツールによって参加者の顔ぶれも変わります。

まず議会報告をしてその後にフリートークという流れですが、こうでなければならないという形式はありません。日頃のあれこれを気軽に話しています。話をしてすぐに解決することは少ないかもしれないけれど、みんなで共有して考えることで変わる一歩となるかもしれません。

4月から八王子市の全小・中学校で出席簿の混合名簿が実現しました。義務教育の間の9年間、男が先で女が後という男女別名簿を学校という場で使い続けることで、社会における「男性優位」の価値観を、児童生徒や教員、保護者にも意識的、無意識的に抱かせるリスクがあります。子どもたちのジェンダー平等意識の醸成のため、そして性の多様性を理解し、すべての子どもを尊重するためにも50音順による混合名簿が必要だと繰り返し教育委員会へ訴えてきたものです。

気になることがあるのだけれど・・これって私だけかな・・まずは話してみませんか!そこから議会への提案にもつなげてきました。話すことは変えることへの一歩。

みなさんのちょっとした集まりに声かけください。いろいろお話ししたいと思います。便利な道具を使ってでも!