こんな図書館があったらいいな

図書館の良いところは、幅広いジャンルを網羅していて、子どもから高齢者まで多くのニーズに応えられるところです。その日の気分で読むものを変えたり、新しい本と出会えるのも良いところです。そして、すべての市民が無料で利用できます。

図書館には、本の探し方や調べものなど相談に応じてくれる司書が常駐しています。また、絵本や児童書を置いているだけでなく読み聞かせや読書相談などイベント・サービスも充実しています。

介護経験者や専門職、認知症当事者や家族の方とつながる居場所を運営している八王子ケアラーズカフェわたぼうしは、中央図書館に出向き年3回の出張サロンをしています。図書館には認知症の方にも読める本があり好評です。

図書館の在り方は、年々進化を続けています。

生活者ネットワークでは、「いつでも・どこでも・だれでも」読書ができる居場所としての図書館に向けて、市への提案につなげたいと思い「八王子にこんな図書館があったらいいな」をテーマに活動しています。

これまで、図書館司書の方や学校の図書ボランティアの方に話を伺いました。これから、市民センターにある地区図書室への聞きとり調査を予定しています。

図書館をテーマにみんなで考えるワールドカフェを開催予定です。日程はホームページ等でお知らせしますのでぜひ参加ください。